自分らしい住まいを求めて・・・

どうしてもと思う時が買い時

家を買う理想のタイミングは人それぞれだと思います。
その人にとっては理想のタイミングだと思っても、傍から見るとそうでもないのではということはよくあることです。
ですが、家を買うということは、その人にとってきっと一生の問題だと思うので、家を買う当の本人が理想のタイミングだと思えばそれが、理想のタイミングだと思います。
私の場合は、実家を出て他所で働いていたのですが、両親も高齢になってきて、母がどうしても自分の家が欲しいと言いました。私だけではどうしても住宅ローンを組むことができないので、私と父の連名で住宅ローンを組む関係から私がバリバリ働けていて、しかも父もまだ定年前という時期が家を買う理想のタイミングだと判断し、母が念願だった家を購入しました。
ほとんどが父の収入より私の収入をあてにして家を購入したわけですが、その時に家を購入していなければ、きっとまだ踏ん切りがつかずに購入していなかったと思います。
母の強い要望で決まったようなものですが、どうしてもと思う時が理想のタイミングなのかもしれません。